1/17夜、石川梨華バースデーイベント〜みんなも私もHAPPY!〜

 1月19日に30歳を迎える梨華ちゃんバースデーイベントに参加してきました。ふだん絶望の涙ばかり流している僕ですが、梨華ちゃんと一緒の空間にいることが幸せすぎて、イベント中、しばしば幸福の涙がこみあげてきました。心の中を支配していた絶望は、梨華ちゃんのもたらすハッピーによって、あっという間に追い払われました。イベントの副題、「みんなも私もHAPPY!」という状態に、本当になれるだろうか? 僕だけは絶望に包まれ続けるのでは?と若干疑っていたけど、本当にハッピーになれたので、梨華ちゃんのハッピー力すごい!と思いました。

*1

 この日の梨華ちゃんは、最初から最後まで完全にアイドルでした。衣装はヒラヒラで、歌う姿はキュートで、しゃべる内容はお茶目でした。付き合ってるという男の影は1ミリも窺えなかった。梨華ちゃんがヲタの前でこうやって100%のアイドルでいてくれることは、ヲタに対するこの上ない優しさだと感じました。そんな梨華ちゃんの優しさに応えて、僕も100%のヲタになろうと思いました。ガチ恋は心の奥に封印しようと決め、「り〜かちゃん!ヲイ!」とPPPHをしたりしました。梨華ちゃんがあまりにも完璧なアイドルだったので、僕はけっこう容易に、完璧に近いヲタになれました。12月のOGライブの時よりも、ガチ恋をよりよく封印できました。しかしそれはたまに封印からするするっと抜け出し、心を強く締め上げ、僕は梨華ちゃんを見つめながら声を出さずにうめくのでした。

 梨華ちゃんとの握手会では、夜な夜な絶望の涙で枕を濡らしていることはおくびにも出さず、「梨華ちゃん、誕生日おめでとう!」「これからも応援してるね!」「じゃあまたね〜」と爽やかに話して去りました。間近で見た30歳になる梨華ちゃんは、今までで一番かわいかったです。梨華ちゃんの返事は、「ありがとうございます!」「はい!」とかだったと思うけど、僕はものすごく緊張していたため、よく覚えていません。

 バースデーイベントの後、行きつけのメイドカフェに寄りました。前日にした絶望ツイートを読んでいたのか、ゆめちゃん(メイドさん)が心から心配そうな顔で「ふちりんさん大丈夫? 帰ったらリラックマぎゅっとしてね」と言ってくれて、心がぽかぽかしました。僕は言われた通り、帰ってきてすぐに巨大リラックマをぎゅっとしました。

 リラックマを抱きしめていたら、どんどん涙が溢れ出てきたけど、それは絶望の涙じゃありませんでした。梨華ちゃんや、メイドさんの優しさが嬉しかったのです。リラックマもそばにいてくれます。世の中って、もしかしたらそんなに恐ろしいところじゃないのかもしれないな、と思いました。でも冷静に考えたら、30半ばのおっさんが巨大リラックマを抱きしめながらさめざめと泣いている姿って相当やばいと思います。

*2

*1:梨華ちゃんのための巨大なケーキが、みんなに切り分けられました。ドリンクはジンジャエールです。

*2:梨華ちゃんの30歳記念りかうさTシャツです。