六本木ヒルズの美勇伝


 日本の観光地を世界にPRする「ビジット・ジャパン・キャンペーン」のイベントに美勇伝が出たんだそうな。六本木ヒルズ梨華ちゃんがいやらしい踊りを披露したんだそうな。僕は行かなかったけれども。六本木ヒルズなんてオシャレな感じのところに行けるわけないよ。それで梨華ちゃんが、


>「曲タイトルに使われた『カッチョイイゼ』という言葉を、お土産替わりに覚えていってほしい」とPRした。(SANSPO.COMより)


 らしいんだけど、そんなんでいいのかな? 日本にはもっと他に覚えるべき素敵な言葉がたくさんあると思うんだけどな。そもそも「カッチョイイゼ」っていう言葉自体がそれほどかっこよくないことが問題だ。むしろかっこわるい部類に属する言葉だと思う。


 まだ、リカニーのほうがかっこいいし素敵な言葉だと思う。僕はリカニーという言葉を作り出した人をすごく尊敬する。オナニーが梨華ちゃんと結合するなんて、とても素晴らしいことだと思う。オナニーは素敵に気持ちいいし、梨華ちゃんも素敵に美人だし、この二つが合わさったら何も怖いものはないんじゃないかと思う。実際、僕はリカニーの虜なんだ。


 ところでオナニーっていうのはドイツ語らしい。Onanieって書くらしい。ドイツ人ならきっとリカニーの意味をすんなり理解してくれるんじゃないかな。まあとにかく僕はドイツ人に限らず世界中の人に、『リカニー』という言葉をお土産替わりに覚えていってほしいと思う。


>同曲は海外で開催される日本のPRイベントでも流される予定で、結果的に美勇伝が世界進出も果たした格好だ。(SANSPO.COMより)


 梨華ちゃんは世界の梨華ちゃんになっちゃうのか・・・。どんどん遠い人になっていくんだね・・・。僕も梨華ちゃんに近づくために、なにかしらで世界進出したいな。ああ、そうだ、僕はすでに世界に進出していたんだった。忘れてた。リカニー日記で世界一だった。梨華ちゃんも僕も、ワールドワイドだね。お似合いの二人かもしれないね。お似合いなんだから結婚してください。おねがい。たのむから。薬指だけ特殊なネイルとかマジで勘弁してくれ。