バレンタインデー


 まあ今年も母親にもらうだけだろうなあ。さみしいね。ちょっとこれからぶらぶら外を歩いてみようかなあ。誰か僕にひと目惚れしてくれるかもしれない。今から渋谷あたりに行こうかしらん。そして「おっとっと」とか言って、つまづいたふりをしてその辺の女の子に思いっきり体当たりをしよう。そして「きゃああ!」とか言って道端に倒れこんだその女子に手を差し伸べて「だいじょうぶかい」と言葉をかける。やばいカッコイイ。体当たりでもって体の強靭さをアピールして、そのあとに紳士的な優しさをアピール。超完璧な予感で胸がいっぱい。そんな僕にその女子は惚れちゃうかもしれいな。れいなれいにゃん。たぶんれいななんだそれ。れいなか〜。れいなじゃあんまり嬉しくないな。


 まあそれは冗談として。だいたい体当たりなんかするわけないじゃん。気違いだよそれ。マジで逮捕される。セント・バレンタインデーに逮捕とかシャレにならない。と思ったけど案外そうでもないかも。刑務所出たあとに美勇伝として語れるかもしらん。


 なんか結局母親以外からはチョコレートなんてもらえそうにないなあ。もしかしたら母親以外にも兄貴の嫁とかがくれるかもしれないけど、あの女からはあんまりもらいたくない。「どうせ、誰からももらえないんでしょあんた。かわいそうだからあげる」とか絶対言うもん。「石川からもらったよ」とか見栄はって僕が言ったら、「どうせファンクラブかなんかで金払って買ったんでしょそれ。金払ってチョコもらって嬉しい? あのね、そんなチョコに愛なんてないのよ。そしてそのチョコは義理チョコですらないのよ。それわかってんの? あんた馬鹿でしょ?」なんて言うんだ。なんだあの女。10㌧トラックの左折内輪差に巻き込まれて「ぐきゅう」とか言って氏ねばいいのに。


 さてと、散歩でもするかな。梨華ちゃんに逢えるかもしれないし。梨華ちゃんはすれ違いざまにさりげなく僕の上着のポケットにチョコレートを差し込むだろう。梨華ちゃんはシャイガールだからなあ。