リカニーという事実


 昨日は日記書いてからリカニーするか、リカニーしてから日記書くか、1時間くらい悩んだ末に、リカニーをしてから日記を書くことに決めた。だけどリカニーをしたらちんこがダラーンとなるとともに精神もダラーンとなってしまって、結局日記書かなかった。かいたけど、書かなかったとかいう、下品なダジャレを言いたいわけじゃないんだけど、そういうことになった。まあ書いても書かなくてもどっちでもいいんだけどな、こんな日記。言ってみればこの日記は、駅のホームにぶちまかれたゲロに強姦魔の精液を混ぜて電子レンジでチンしたような日記だもの。


 ところで、僕がオナニーは梨華ニーしかしてないっていうのはネタであって事実ではないと思ってる人がいるみたいなんだけど、事実だよ。12月に華美が発売されてからは、梨華ちゃんでしかしてないよ。
 このあいだ、とある人に「いくらリカニーをしても子供はできませんよ」って言われて、軽く凹んだんだけど、ほんとにできないのかな。もしかしたら何かしらの奇跡が起こって子供ができるんじゃないかなあ、なんて思うんだけど。もしくはコウノトリの協力によって事が達成されたりするんじゃないかな、って思うんだけど。だめか。畜生。奇跡もファンタジーも起こらないのか。いやだね。夢がないよ。
 そうか、僕の精子は全部ムダ死にか。全員エリエールのティッシュに包まれて哀しく死に絶えるのか。1回につき何億匹も吐き出されるというのに、一匹も梨華ちゃんにたどりつかないという事実。これ以上哀しくて切ない事実を、僕は知らない。