2回目


 朝ごはんにチョコレートを食べて、シャワーを浴びました。シャワーの刺激が気持ちよくって、乳首をいじり出しました。あふ、あん、いいの。女の子だったら良かったのにとその時思いました。おっぱいを揉みたいんです。そのかわりになるものを考えたら、おしりがあることに気が付きました。ふたつに割れているし、おっぱいみたいに使えると思いました。左手でおしりを揉みました。やわらかい、やわらかいね僕のおしりちゃん。おっぱいのような適度の弾力だね。梨華ちゃんのおっぱいもこんな感触かな。梨華ちゃんのおっぱい? お、お、お、というわけで、気が付いたら風呂場でリカニーをしていました。梨華ちゃんが処女じゃないとしたら、お風呂でエッチをしているでしょうから、その様子をリアルなものとして頭に思い浮かべながらしました。相手の男も思い浮かべました。とても辛く苦しい気持ちになりました。でもがんばってリカニーをしました。2回目。