火の中に入る


 そのあと、胸にはもやもやした黒っぽいものがうずをまいていたが、とりあえずコンビニに行って、ATMの前に立つ。給料がふりこまれている。17万。意外と少なくてがっかりする。20万はあるかと思ってた。17万じゃ、予定していた19万9800円のジャケット(ディナーショー用)は買えない。非常に残念だけど、ここは妥協しよう。足らないものはしょうがない。16万9800円のジャケットにしよう。


 そしてもし金曜までに住基カード受けとれなくて、ディナーショー参加不能が確定したら、すべて燃やす。何もかも灰にする。ジャケットや当選葉書だけじゃなくて、過去も未来もすべて火にくべる。最終的には僕もその火の中に入る。