二日酔いの朝

 喉が渇きまくっていた。水をバケツ3杯ぶんくらい飲んだ。ごきゅんごきゅん。精液を飲むときってどんな感じなんだろう。後学のためにこんど試しに飲んでみようかな。
 ところで梨華ちゃんはたぶん飲む派じゃないかと思う。淫乱とかじゃなくて。なんだろうな、たぶん優しさのゆえに飲むんだと思うな。なにしろ美勇伝においては優しさ担当だもんね梨華ちゃんは。はあ。お返しに僕も梨華ちゃんの何かを飲みたい。梨華ちゃんの母乳を飲みたい。りかりんの母乳だけ飲んで生きていきたい。ちゅぱちゅぱ。ごきゅんごきゅん。僕は調子に乗って僕の赤ちゃんのぶんまで飲んでしまうかもしれない。ごめんね、僕の赤ん坊。でもこんなこと言うと君は傷つくかもしれないけど、僕が君をつくったのは、実は梨華ちゃんに母乳を出させるためなんだよ。そしてそれを僕が飲むためだったんだよ。ごめんな。でも愛してるよ。