マジできめえ

 部屋で煙草を吸う。12時間ぶりくらいに吸ったので、頭がクラクラディナータイムである。気持ちいいなあ。ねえ梨華ちゃん、元気かい。そう、元気かい。よかった。僕も元気だよ。ほらほら、見てよこの下半身。僕の局部を見てごらんよ。野山をかけまわる小学2年生みたいに元気でしょ。自分でもこの元気さにはびっくりする。僕の元気はすべてここに集まってしまってるんじゃないかなあって思うんだけど。これについて梨華ちゃんはどう思う? ああ、どうでもいいって? まあそうだよね。僕もどうでもいいや。とにかく、話はズレるけど、僕は元気っていう名前じゃなくてよかったと思ってるんだ。正直ホっとしてる。もし元気って名前だったらいまごろ自殺してるだろうな。太志っていう名前もどうかと思うけど、元気よりはましだよね。よかった。梨華ちゃんは、素敵な名前だよね。僕はこんなに素敵な名前、見たことないよ。聞いたことはあるけど、この漢字は見たことない。ねえ僕は梨華っていう字を、世界で一番うまく書けるようになりたいよ。もしそうなれたら、梨華ちゃん、僕と結婚してくれる? ああ、いやだって? まあそうだろうね。僕ももし梨華ちゃんだったら、そんなやつと結婚するのいやだもん。はっきり言ってキモすぎるぜ。マジできめえ。梨華って言う文字がうまければうまいほどきめえ。