真剣に死にたい

 3歳の姪っ子が遊びにくる。僕が毎夜オナホールにちんこを突っ込んでる変態だとも知らないで、すごくなついてくる。まいったな。僕は女の子に免疫がないから、とても緊張をした。身だしなみが気になったので、とりあえず髭をそった。ふっちくんおクチくさいと言われたら嫌なので歯もみがいた。それでも念には念を入れ、あまり喋らないようにした。
 そういえば、梨華ちゃんのディナーショーのときは、どうだっただろう。握手のとき、おくち臭くなかっただろうか僕は。変なもの食べさせられたし、ビール3杯飲んだし、もしかしたら臭かったかもしれない。「かげながら応援してます」とか気どったこと言っておきながら息が臭いとか冗談じゃないぞ。
 もしあの時、( ^▽^)「うわ何この人、お口くっさー」とか思われてたら、どうしよう。真剣に死にたい。