3回目

 Lさんが持ってきたムック的な写真集を見ていたら、梨華ちゃんの最高にエッチな写真があったので、むらむらしてきた。「はぁ、はぁ、あの、これでリカニーしていいですか」と聞くと、「ああ、いいよ、ただ、かけるのは無しだぜ」と言うので、使わせていただいた。梨華ちゃんの優しげな顔を見て、20こすり、梨華ちゃんの爽やかな笑顔を見て、17こすり、梨華ちゃんの最高にエッチなからだを見て、87こすり、合計124こすりしたところで液が出た。あまりに気持ちよくて、唾液まで出そうになった。あぶなく写真集に垂れるところだった。これで3回目が終わった。でも、まだ足りなかった。僕の汚れちまった愛情は、無駄にあふれかえっており、大洪水であり、これをちゃんと排出しないことには、溺れ死んでしまうのだ。