リカニーはやめない

 リカニーには別にお金がかからないので、やめない。今日も、お昼すぎに1回だけやった。気持ちよかった。最近、何をやっても楽しいとは思えないが、リカニーしてる時だけは、わずかに幸せを感じる。梨華ちゃんは僕に語りかけてくれる。僕の彼女になってくれる。でも事が終われば、その幸せはあとかたもなく消滅してしまう。梨華ちゃんは僕にたいして急に無関心になる。アイドルの顔になる。