幻聴

 煙草吸いたいなーって思いながら、ベッドにうずくまっていたら、窓の外に声が聞こえた。「梨華ちゃんが・・・おっぱいが・・・」。なんだろう、パルテノン神殿帰りのヲタどもか? 彼らは、ものすごく楽しそうにわっはっはと笑った。僕はなんだか頭にきて、「クソどもが、ぶっ殺してやる」とか言いながら窓を開けて外を見た。でも、そこには誰もいなかった。僕は、とうとう幻聴を聞いた。明日病院行ってくる。