小春ちゃんは

 最初は全然ミラクルじゃなかった。うらぶれたAV女優みたいな感じだった。会うモーヲタみんなに僕は言った。「あの子はAV顔だ。ミラクルのかけらも持ち合わせてない」と。同意する人もいればしない人もいたが、逆上するような人はいなかった。けれど今、小春ちゃんはAV女優だと言ったら、100万人くらいの人が頭から湯気を立てるに違いない。たぶん僕もそのうちの一人だ。「彼女はそんな女ではない、奇跡的な女の子なんだ!」と大声で叫ぶだろう。

 小春ちゃんがミラクルになったのは何故か。おそらくみんなしてミラクルを連呼してたからだ。彼女はその気になった。私はミラクルガールなんだわって思い込んだ。そして実際にそうなった。AVの雰囲気は薄れ、奇跡的な何かがまわりに漂いはじめ、気が付いてみると小春ちゃんは、100万人が認めるミラクルアイドルになっていた。

 それで何が言いたいかというと、つまりですね、僕のことをマーベラスと呼んでほしいんです。ミラクルだと小春とかぶるので、マーベラスにしてください。驚異的な、という意味です。僕はいま全くと言っていいほど驚異的ではありません。けれども皆さんがマーベラス扱いしてくだされば、僕はその気になるんじゃないか。小春ちゃんは奇跡だったけど、僕は驚異になれるんじゃないか。そんな風に考えています。だからお願いします。お金も時間もかかりません。声に出すのが面倒くさいのなら、思うだけでいいんです。どんなやり方でもかまいません。とにかくこの画面の中にあなたのマーベラスを送り込んでください。それはネット回線を通じて僕のところに届きます。僕は何がなんでも、驚異的な男になりたいんです。みんなの力が必要です。どうかお願いします!