殺せ!

 シヴイさん、GAMコンのチケットありがとうございました。楽しかったです。やっぱり現場はいいですね。ミキティが謝ったあと、あややが「そんなこといいから楽しくやろう」みたいな感じのこと言って、釈然としない気持ちになったけど、それを抜きにすればとても楽しかった。やっぱり生はいいですね。テレビと違ってなんだか重量感を感じる。僕はあややのふとともが素晴らしいと思った。欲情しました。あややのふとももの内側の、股間に近いあたりを、すごい舐めたいんだ。梨華ちゃんごめんね。僕はなんだかんだ言って、女であれば誰にでも欲情するんだ。世界には星の数ほど女がいるけど、その全員とエッチしたい。年がら年中そそりたっているんだ。乾くひまなんかありゃしないよ。僕は世界で一番性欲の強い男だ。それでもしないのは何故かというと、梨華ちゃんキミが好きだからさ。梨華ちゃんを悲しませたくないんだ。どうだろう、こんな僕は一途で純粋で素敵だと思わないかい。ねえ梨華ちゃん。ううう。頼むから僕を好きになってください。お願いです。この通りです。すりすり。ってさあ、梨華ちゃんさあ、なんか言ってくれよ。土下座までしてんじゃねえか俺が。畜生、わかったよ、蹴ってくれよじゃあ。愛さなくていいから憎んでくれ。無視するのだけはやめてほしい。憎しみをこめて、そう、あっ痛いい! いいよお。もっと蹴ってえ、足蹴にしてえ、そういいよお、梨華ちゃんいいよお。ヒールをうまく使いこなしてえ、ああああいいッ! 気持ちいいよお、梨華ちゃん、だい好きだよおお! ころして! ころして! 殺して!