兄貴うぜー!


 兄貴がいきなり部屋に入ってきて、
「おまえ二日にいっぺんくらい風呂洗えよ、あんな汚ねえ風呂に俺を入らせんなよ糞が! マジでぶっ殺すぞ!」
 と僕に言った。


 二日にいっぺん風呂を洗わなかった為に、僕は兄貴に殺されるんだ。血を分けた兄弟なのに、悲しい話だよ。とにかく僕の周りには死の臭いが充満している。プリンターで爆死しそうになるし、兄貴に刺し殺されそうになるし、スポーツカーにひき殺されそうになるし、梨華ちゃんが好きすぎて手首切りそうになるし、もう、いつ死んでもおかしくないといった状況だ。モ研脱退してソロになったはいいものの、前途多難だよ梨華ちゃん。生きるってこんなに大変なのか。楽しいことがリカニーしかない(真剣に)って、いったいどういうことなんだ。何の為に人は生きるんだ。プリンターや風呂掃除の為に死ぬって、どんだけくだらない人生なんだ! せめて梨華ちゃんと結婚させてくれよ! じゃないとやってらんないよ!


 ああ、梨華ちゃんと二人だけで暮らしたい・・・。爆死を予感させるプリンターも、殺戮を予感させる汚い風呂も、左折内輪差を予感させる車もない、そんな夢みたいなところで永遠に二人っきりで・・・。梨華ちゃん・・・。これからまたリカニーするよ・・・。好きだよ・・・。