新しい音楽についてどう思いますか?

音楽の子供はみな歌う

音楽の子供はみな歌う

 新しい音楽と聞いて、まずサンボマスターが思い浮かびました。ボーカルの山口さんはよく「新しいことをやるんだ」と言って、新しい音楽をどんどんつくっていて偉いと思います。古参のファンたちに「昔のほうがよかった!」とさんざん言われても、めげずに新しい音楽に挑戦しています。新しい音楽でなければ、新しい痛みや苦しみをぶっとばすことはできない、みたいな感じのことを山口さんは言っていました。確かにその通りです。サンボマスターはいつだって、僕らの新しい痛みや苦しみに対応した新しいロックンロールを奏でてくれます。苦しみや悲しみは日々どんどん更新されていきます。ゴキブリが殺虫剤に耐性をもつように、苦しみや悲しみもどんどん強くなっていきます。それに対応するには、新しい音楽が必要です。いつまでも昔の傷跡をなでていても、新しい傷口は治りません。