ふちりんファンクラブを開設しました

 7月13日の水曜日にnoteメンバーシップというものが始まりました。それを受けて同日、「ふちりんファンクラブ」を開設しました。

note.com

 誰も僕のファンクラブをつくってくれないので、つい自分でつくってしまいました。「つくったはいいけど、一人も入ってくれなかったらどうしよう…」と不安だったけれど、非常にありがたいことに数名の方が入ってくれています。ふちりんファンクラブはいわゆる「サブスク」でありまして、月額380円になります。僕みたいなもんが、お金をとってしまってすみません。わけあって生活が苦しいのです。どうか助けてください。

 メンバーになって下さった方は、「メンバー限定記事」と「掲示板」を閲覧することができます。メンバー限定記事は、毎週金曜日にアップしていきます。内容は、Twitterやブログの裏話、YouTubeの裏話を書いていく予定です。掲示板には、Twitterに書きづらいことや、Twitterに書くまでもないことを呟いたり、メンバーの方たちと語り合ったりしています。

 メンバーシップのトップ画像は、僕がまだ痩せていたころのイケメンな写真です。Twitterで「彼氏と一緒にいるなう。で使っていいよ」みたいな呟きとともにイケてる写真をアップするのが流行っていたときに、ギャグのつもりで自撮りしました。本当にイケメンだと思ってるわけではないので安心してください。

 ただ体型に関しては、現在ダイエット中なので、そのうちこの頃の自分に戻ると思います。7月1日から「禁酒・禁ラーメン・30分ウォーキングダイエット」をしているんだけど、何が一番きついかって、禁酒がきついですね。1日30分のウォーキングはすでに習慣になっているからつらくない。禁ラーメンも意外とそんなにつらくない。やっぱり禁酒はとてもつらい。軽度のアルコール依存症だったんだなと実感しています。アルコールを摂取できない代わりに、こないだ煙草を何本か吸ってしまいました。しかもセブンスターを。かなり重いやつです。

 公園や駅前の喫煙所でセブンスターを吸っていたら、モーニング娘。のコンサートが終わった後のことがありありと思い出されました。昔、セブンスターを1日1箱くらい吸っていた頃、モーニング娘。のコンサート終わりには必ず煙草を吸っていたのです。梨華ちゃんのことを想いながら。そのとき僕は、梨華ちゃんに会えた喜びと、梨華ちゃんから離れなければならない悲しみで胸がいっぱいになっていました。今では、たまに梨華ちゃんと会うことがあっても、そこまで胸がいっぱいになることはありません。そのことは嬉しくもあり、少し寂しくもあります。あのふっち君も大人になったということでしょうか。