八ヶ岳バスツアー日記について

 はいどうもこんばんは、ふっち君です。もうふっち君と呼ばれるような年齢ではないんですけれども。42歳ですよ、僕も。このブログを書き始めて20年くらい経っています。最近あんまり体調がよろしくないです。血圧高いし酒を飲むと動悸がするので、先は長くないかもしれません。でもまあいいかな、そろそろ死んでも。人生に対するやる気がまるでないし。自分が人生でやるべきことはすべてやったような気がするし。具体的に言うと『八ヶ岳バスツアー日記』を書ききったことで、自分の人生に満足してしまいました。4年くらいかけて64個も記事を書いていて、さすがにもうそれ以上書くことないでしょうと思います。

fuchirin.hatenablog.com

 その後も日記は書いているけど、惰性みたいなものです。書くことないのに無理やり書いてるようなところはあります。ふっち君のオタク人生とは何かを知りたかったら、『八ヶ岳バスツアー日記』をぜんぶ読んでほしいなと思います。こないだ僕のインターネッ友が、「丸一日かけてバスツアー日記をすべて読みました」と言っていて感動しました。あれを読破した物好きな人間は日本に2~3人しかいないんじゃないかな。今これを読んでいるあなた、もしよかったら日本で3~4人目の物好きな人間になってみませんか。僕からは「ありがとう! 好きだよ!」という言葉を送ることしかできませんけれど。

 しかしこのバスツアー日記、オタクが書いたアイドルイベントのレポートとしては日本一長いものなんじゃないかな。これ以上長いレポートを僕は見たことないですよ。もし見つけたとして、果たしてそれを読むかと訊かれたら、たぶん読まないんですけど。だって八ヶ岳バスツアー日記より長いんでしょう。村上春樹著とかじゃなければ読む気しないですよ。そう考えると、八ヶ岳バスツアー日記を読破したインターネッ友、本当に尊いですね。心からありがたく思います。少しでも楽しんでもらえていたら良いんですけれど。

note.com

 そして7月13日に開設したふちりんファンクラブですけど、こぢんまりとまったりとやっています。まだまだ会員を募集しているので、僕のブログの裏話や表に出せない愚痴などを読みたい方はぜひお気軽にご参加ください。