今日も


 朝までバイトだった。疲れたけど、これからリカニーする。いやむしろ疲れたからこそリカニーする。今年最後のリカニーだ。今日のオナニーを無事リカニーで終えることができれば、今年のオナニーは全てリカニーだったということになる。やった。僕はやったんだ。はっきり言って誰にも自慢できることじゃないけど、とにかくある種の達成ではある。僕は今なんだかとても誇らしい気持ちだ。


 さあ、これから今年最後のリカニーをしよう。でも梨華ちゃん、僕はこれで終わりにするつもりはさらさらないよ。来年も、さ来年も、ささ来年も、ずっとずっとリカニーだけをするつもりでいるよ。だって僕は、どんなにさが連なった未来であろうと、間違いなく梨華ちゃんだけを愛しているんだからね。本当だよ。好きだよ、梨華ちゃん。大好き。特にくびれが大好き。