歴史的珍事

 NHKの、その時歴史が動いたを見ながら、ちんこをもてあそんでいたら、だんだん気持ちよくなってきて、もう1回リカニーしようかなって思った。でもやっぱり、目の前のTV画面では奈良の大仏が映っていたし、ちょっとやめておこうと思った。それで、立ち上がって、梨華ちゃんのポスターを見つめながら、股間のファスナーを上げたら、信じられないような事が起こった。ちんこの皮をはさんだ。痛いのは痛かったけど、それよりも、驚いた。きょうび、ちんこの皮をチャックに挟む人間がいるなんて。しかもそれが僕だなんて。僕はけっこう、ベタなことは好きな人間だけど、まさかここまでベタベタなことをするとは。なんてこった。もしかするとこの時歴史が動いたかもしれない。歴史的珍事だ。歴史的チン事件だ。ひとしきり驚きとまどった後、僕は自分にあきれた。あきれかえった。何があっても、これだけはやっちゃいけなかったと思う。いくらなんでもこれはない。ちんこの皮を挟むとか。あまりにベタすぎる。ちんこをチャックに挟んだまましばらく呆然とした。梨華ちゃんは、僕に幻滅しちゃうかもしれない。ふっち君て、こんなベタなことする人だったんだ。幻滅だわ。・・・僕は、痛みをこらえながら、少しずつジッパーを下ろしていった。