酒に酔って、サヨウナラ

なあ、さみしいんだよ。
かんべんしてくれよ。あれえ?
おっかしいなあ。
ねえ、梨華ちゃん。ねえ、梨華ちゃん。ねえ、梨華ちゃん
いる? いないよね? いないやんか。


俺は、このホームページ? だかなんだか知らんが、
これを、クソくだらない日記で埋め尽くそうと思う。
今日から、クソくだらない日記で読者の皆さんを辟易させようと思う。
俺はね、本当はね、あなたたちに読まれたくなどありませんの。
どうせ、せせら笑っているんでしょう。
僕は、僕のためだけに書いているんだ。
僕自身が、喜ぶようなことばかり書いているんだ。


だって、エッセイとか言って、カッコつけてみたけど、
もうね、ネタないんだもん。ははは。
クソッタレが。なにが、である調だよ。馬鹿じゃねーの?
死ねよ。俺は死ねよ。全ての不幸な人になり代わって死ねよ。
頼むから死ねよ。


今日、酒をがぶがぶ呑んで、吐き気を抑えながら、
電車にのって大宮駅まで帰り着いた。
大宮駅から、家まで歩いて帰る途中、梨華ちゃんのことばかり考えていた。
梨華ちゃんは、なんで僕のそばにいないのかな。
ねえ、なんで? ちくしょう、なんでだ?
頼むよ。お願いだよ。土下座してもいい。
俺は、なんでもするよ。どんな屈辱的なことでもする。
君の、靴の裏を、なめるよ。なめつくすよ。
なんでも、なんでもするっていってるんだ!
だから、だから、だから、なあ、梨華ちゃん、起きてよ。
今すぐ起きて、深夜とぼとぼ歩いてる俺の前に出現してはくれまいか。


起これ。起これ。起これ。奇跡よ、起これ。
今、とぼとぼ歩いている僕の目の前に、梨華ちゃんが、現れろ。
たのむ、たのむから。ああ、たのむから。
そして、僕をなぐさめてくれ。たのむから。
「ふとし君、だいじょうぶ。ふとし君はだいじょうぶだからね」
そう言って、僕をなぐさめてくれ。
涙ばっかり出てくるんだ。
ねえ、僕は、なぜ梨華ちゃんにこんなに頼っているのかな。
婦女子に。婦女子に。
俺は、男だろうが。
婦女子に、なぐさめてもらおうとか、俺は、なんてことを考えている?
俺は、俺で、俺じしんで、生きていかねばならないんだろうが。
どうあがいたって、俺でしかないんだろうが。
何が、「梨華ちゃん、助けてよ」だよ?
俺は、俺にうんざりだよ。くそったれだよ。


梨華ちゃん、ああ、でも、梨華ちゃん
僕は君が好きなんだよ。
嘘でもいい。嘘でもいいんだ。
ねえ、嘘でもいいんだよ。
作り物でもかまわないからさあ。
君の笑顔を、僕に見せてくれないか。
君の優しい言葉を、僕に聞かせてくれないか。
君の姿が見たい。君の声が聞きたい。
嘘でもいい。夢でもいい。
僕は、いつだって騙されている。
いいんだ。それでいいんだ。
だから、たのむから、今すぐ、梨華ちゃん、僕の目の前に現れてくれないか。
君は、今、何をしているの?
僕は、酒を呑んでいるけれど、君は何をしているの?


二日に一回。二日に一回。二日に一回更新。
毎日は、無理。毎日は、無理。毎日は、無理。
書けない。書けない。書けない。書けない。書けない。書けない。
今日で終わり。今日で終わり。今日で終わり。今日で終わり。
書くことなんて、何にもない。もう、何にもない。
ひとつしかない。僕には、一つのことしか書けない。
一つのことしか、思いつかない。
僕は、梨華ちゃんが、好き。
それだけ。僕のすべては、それだけなんだよ。
他に、何も書くことがないんだ。
終わりだ。もう、さようならだよ。


今日は、僕の叔父さん、たっちゃんの命日。
ちょうど、一年経った。もう一年だ。
僕の目の前に、たっちゃんの生前の写真がある。
たっちゃん叔父さんと、僕は酒を呑もうと思った。
だから、すでに泥酔なのに、酒を持ってきて、また呑んでいる。
酒。叔父さん。ね、いっしょに、呑もうよ。
おいしいね。たっちゃんは、お酒好きだったね。
でも、一緒に呑んだことはなかったね。
死んじゃったんだね。
もう、会えないんだね。
お酒を、いっしょに、呑もう。今こそ、いっしょに、呑もう。
たっちゃん叔父さん、生きてるみたいに見える。
たっちゃんの写真は、生き生きとしている。
たっちゃんは、タバコが好きだったね。
いっしょに、タバコを吸いましょう。
たっちゃんは、タバコをすっていたから、50という若さで死んじゃったのかな。
なんで、死んじゃったのかな。
僕が、代わりに死ねばよかったのに。
僕が、代わりに死ねばよかったのに。
僕が、代わりに死ねばよかったのに。


僕は、たっちゃん叔父さんの命日を口実に、酒を呑んだ!
たっちゃんと酒を呑むんだ、なんて言って、酒を呑んでいる!
僕は、どこまでいっても、どこまでいっても、自分の快楽の為に生きている!
僕は、どうしようもないよ。梨華ちゃん。ねえ、たすけて。
梨華ちゃん梨華ちゃん梨華ちゃん
切ない。切ない。切ない。切ない。切ない。切ない。切ない。


梨華ちゃんに会いたい。偽者の梨華ちゃんに、会いたい。
明日は、ハロープロジェクトのコンサートに行って、
梨華ちゃんに会います。
偽者の梨華ちゃんに、会います。