3/6(日)夜、石川梨華カジュアルディナーショー〜It’s a RIKA time vol.8〜日記

 梨華ちゃんのディナーショーの前日、美人女医さん(大島優子似)のところに、ガチ恋の悩み相談に行きました。
 美人女医さんの部屋に入ると、開口一番、「こないだ田中さんが言っていた、宗教を信仰してみようかな、という話はどうなりましたか?」と訊かれました。僕は苦笑いしながら、「とりあえず新約聖書を買いました。でも、ほんとうに苦しい時は、聖書を読む気力すらありません」と答えました。また、ガチ恋について、美人女医さんは次のようにアドバイスしてくれました。
 「今、梨華さんに彼氏がいる状態でも、あなたは梨華さんを好きでいられている。それなら、梨華さんが結婚したとしても、状況はあまり変わらないと思いますよ。結婚なんて、紙1枚の話ですから」
 僕は「あ、そっか!」とはなれればよかったけれど、そうはならず、「そういうものですかね…」と答えた。
 「でも、もうすぐ新シーズンが始まるから、3月中の結婚はなさそうだな、と少し安心しています」と告げると、美人女医さんは「そうですよ! この時期に結婚することはないですよ!」と笑顔で太鼓判を押してくれました。「だけど明日のディナーショーで突然、結婚が発表される可能性もあるよな…」と不安な気持ちが頭をもたげました。

 3月6日(日)、ディナーショー当日、「今日は梨華ちゃんに会うんだなあ」と思ったら、胸が苦しくて苦しくてしようがなくなりました。「やっぱり行くのやめようかな…」という気持ちになりました。魚民のキッチンで通しで働く(午後5時〜午前5時)よりも、ディナーショーに行くのが嫌でした。すでにチケット代1万5千円を払っているのに。
 お昼に美容室を予約していたので、とりあえず髪を切りに行きました。僕は美容師さんに「梨華ちゃんのイベントに行く日に髪を切りに来る人」と認識されています。このあとディナーショーに行くという話をしたら、美容師さんに「やっぱり、(梨華ちゃんと)付き合いたいとかって思います?」と訊かれました。僕が「できれば付き合いたいです(笑)」と答えると、美容師さんは「そうですか〜(笑)」とだけ言い、会話が終了しました。


 色んな葛藤がありつつも、ディナーショーの会場、ミュージックレストラン『ラドンナ』に何とか到着しました。席につくと、「石川梨華に相談したい悩み事は何ですか?」というアンケート用紙が置かれていました。僕は黙々とコース料理を食べながら、相談したい悩み事を色々と考えました。しかし、「梨華ちゃんが好きすぎてつらいです」等の、梨華ちゃんを威嚇するような悩み事しか思いつかなかったため、提出しませんでした。提出はしなかったけど、ライブ終了後にこっそり悩み事を書いて、アンケート用紙の上に食器を置き、店の出口へと向かいました。

梨華ちゃんが好きすぎることが悩みです!
今日のライブとても楽しかったです! ホイミ

 黙々とコース料理を食べていたら、梨華ちゃんの恋人についての噂話が周囲から聞こえてきました。僕は、神への祈りの言葉を心の中でつぶやくことによってその噂話を頭から振り払おうと考えたが、祈りの言葉を忘れてしまっていたため、ただ一人でその悪魔的な噂話に耐え忍ぶしかありませんでした。とても苦しかった。





 素敵なドレスに身を包んだ梨華ちゃんがステージに現われました。僕は「梨華ちゃんかわいいな…大好き…」と思い、胸が苦しくなりました。梨華ちゃんの後ろでドラムを叩いている男性をよく見ると、ものすごくシヴイさんに似ていたので、「え! シヴイさん!?」と二度見しました。「シヴイさんのドッペルゲンガーなのでは?」と思った。僕の席(前から3列目)からは、梨華ちゃんの背後にシヴイさん似のドラマーの人の姿が常に見えていたため、孤独感や、梨華ちゃんを好きすぎてつらい気持ちが少し和らぎました。

 ヲタの悩み相談に梨華先生が答える、というコーナーの時、梨華ちゃんはあまり似合っていないお洒落な丸メガネをかけていました。梨華ちゃんはアンケート用紙を箱から取り出し、「タカオさん!」と読み上げました。しかしヲタは誰も挙手しなかった。「タカオさんだって? ももちの旦那の山越さんのことかな? 山越さんは今ももちのバスツアーに行っているはずでは…」と思いました。梨華ちゃんが何度か「タカオさん!」と名前を呼ぶと、シヴイさん似のドラマーの人がおずおずと手を上げて、静かな調子でしゃべり始めた。シヴイさん似のドラマーの人は、しゃべり方までシヴイさんに似ていたので、「やはりドッペルゲンガーなのでは?」と思いました*1
 ちなみに、ももちのバスツアーに参加した山越さんは、女ヲタに握手や2ショット写真を求められるなど大人気だったようです。一方、梨華ちゃんのディナーショーに参加した僕は、誰からも声をかけられることなく、黙々とコース料理を食べ、まるで逃げ出すようにしてディナーショーの会場を去りました。人徳の違いを感じました。

 「どうしたら料理が上手くなりますか?」というファンからの質問があり、僕は不安な気持ちになりました。しかし梨華ちゃんは、やや不自然ながらも料理のテクニックの話のみに留め、「愛情を込める」といった心の話はしなかったので、梨華ちゃんのヲタに対する優しさを感じ、嬉しい気持ちになりました。
 梨華ちゃんはどこかのMCで、「私って今年は本厄らしいの」と言っていました。「今年になって二度も体調を崩したのはそのせいかもしれない」と。「梨華ちゃん、かわいそうに…。僕は厄年とは関係ない男であり、大宮の氷川神社で大吉のおみくじを授かった者だから、その大吉力で梨華ちゃんの本厄を相殺していきたいな。近く、氷川神社祈りを捧げに行こう」と思いました。

 僕の席は前から3列目で、梨華ちゃんのネイルの模様が見えるくらい近かったです。梨華ちゃんのことを見つめながら、しばしば心臓が不規則に脈打ちました。ときおり「死ぬかもしれない」とまで感じましたが、「梨華ちゃん現場で死人を出すわけにはいかない」と強く思い、ゆっくりと深呼吸をしました。
 セットリストは美勇伝の曲が多く、ディナーショーというよりはライブでした。お客さんがみんな立ち上がってもおかしくないくらい盛り上がりました。梨華ちゃんのダンスや歌はとても気合いが入っていて、「ファンのみんなを楽しませたい!」という気持ちがひしひしと伝わってきました。ブーツを履いた状態で激しく踊りすぎたためか、MCの時、梨華ちゃんは靴ずれで痛がっていました。僕はこっそりとホイミをかけました。かわいらしく眉間にシワを寄せ、中腰で足を押さえながら「いたーい!」と言っていた梨華ちゃんの姿は、昨日のことのように鮮明に覚えています。記憶の中の梨華ちゃんに向かってホイミしたくなるほどです。

スイートルームナンバー1

スイートルームナンバー1

 梨華ちゃんが一通り歌い終えてステージから去ると、大きなアンコールが起こりました。しばらくして梨華ちゃんは、ブーツと靴下を脱いだ裸足の状態でステージに現われました。「最後の曲は踊りたいから、脱いじゃった!」と梨華ちゃんがにっこり笑った時、あまりにも可愛かったため、僕は「かわいい!」と叫びそうになりました。一杯でも酒を飲んでいたら、叫んでいただろうと思います。ディナーショーの時は、ライブの途中でトイレに行きたくなってしまうので、お酒は飲まないようにしています。
 梨華ちゃんの短いスカートから伸びる裸の足は、つやつやと輝き、柔らかそうでした。足先には、ピンク色のネイルが光っていました。「靴下の跡がついてるけど、見ないで〜」と梨華ちゃんは体をくねらせて恥ずかしそうに言った。僕はその発言によって、梨華ちゃんの裸の足首に靴下の跡ができていることに気付き、むしろじっと見つめてしまいました。「梨華ちゃんの靴下の跡を、こんなに間近で見ることは、もう二度とないかもしれない」と思いながら。梨華ちゃんごめんね。大好き。

 ライブ後の2ショットポラ撮影では、梨華ちゃんと一緒にダブルピースをしました。僕は約100人中80人目くらいに撮影されました。その時にはカメラマンも撮り慣れていたはずなのに、僕と梨華ちゃんはかなり左に寄っているので、僕以前の79人くらいも、みんな左に寄っている可能性が高いです。僕は梨華ちゃんと2ショット写真を撮る前、ジャケットの前ボタンを留めるかどうかで非常に迷いました。待機列に並びながら、ジャケットの前ボタンを開けたり閉めたりした後、「今日はフランクな感じを出していこう」と思い、前ボタンを閉めずに撮影に臨みました。その結果、遠目に見たら、インナーのボーダーシャツの部分がTENGAにしか見えないので、「うわあ、失敗した! 閉めればよかった!」と後悔しました。

 梨華ちゃんと写真を撮ったあと、握手の方に移りました。僕は「梨華ちゃん♪」と呼びかけて手をふわっと握り、「今日は楽しかったです」とゆっくり言い、梨華ちゃんはたおやかな様子で受け答えをしました。穏やかな時間が流れ、梨華ちゃんと料亭の個室でお見合いをしているような気持ちになり、「梨華ちゃんと結婚したいな…」と思いました。梨華ちゃんと握手する時にどんな話をするかは全く決めていなかった。「梨華ちゃん♪」と名前を呼ぶことしか決めていなかった。僕の残りの人生であと何回、梨華ちゃんに直接「梨華ちゃん♪」と呼びかけられるか分からないから、最近は毎回「梨華ちゃん♪」と呼びかけるようにしているのです。
 僕は梨華ちゃんの手を離し、「じゃあまたね♪」と小さく手を振って、くるりと背を向けました。そのとき梨華ちゃんが僕に何かを言うのが聞こえたが、振り返ると、梨華ちゃんは次の人の方に笑顔を向けていた。僕は照れ隠しに笑いながら、出口で控えている係の者の顔を見た。

 会場に入る前に、グッズ売り場で梨華ちゃんの生写真を全種類、購入しました。見ていると、梨華ちゃんが可愛くて可愛くてしかたがなくて、1枚1枚、ひしと抱きしめたくなります。

*1:梨華ちゃんのブログに、シヴイさん似のドラマー(タカオさん)の写真が載っています。http://ameblo.jp/ishikawa-rika-official/entry-12136596398.html