性の三重苦

 11月18日の深夜、梨華ちゃんの写真集を見ながらオナニーをしました。その後ノートパソコンを立ち上げたら、ニュースサイトの目立つところに「石川梨華、第2子妊娠」と書いてあったのでショッキングを受けました。リカニーをした直後だったため、ふと「もしかしたら僕の子だろうか」と思ったけど、そんなわけはなかった。「梨華ちゃんの第2子妊娠に対しては心の準備をしているから、あまりショックを受けないだろう」と思っていたけど、思った以上のショックを受けてしまい、緊急用の精神安定剤を飲みました。最近の僕は精液に血が混じる上に早漏・陰萎なので、性の三重苦です。梨華ちゃんの旦那にはそういう苦しみがなさそうで羨ましいな、と思います。しかも奥さんが石川梨華ちゃんだなんて、どんだけ幸せ者なんだよ。ぶっ飛ばしてやりたくなってきた。

 ところでさっきも言ったように、最近また真っ赤な精液が出るようになったので、泌尿器科に通っています。今年の1月1日に血混じりの精液が出て、それ以来治ったり再発したりを繰り返しているのです。今日、検査の結果が出ました。下図のように性病でもなく、前立腺に細菌がいるのでもなかった。一過性のものである可能性が高いとのことだった。一過性のものが1年近くも続くかなあ、と思ったけどそれは言わなかった。「前立腺が鼻血を出しているようなものだよ。あなたは鼻血を出しやすいタイプなのかもしれない」と言われました。要するに原因不明であり、不安です。さらに、白いものが出るべきところ、真っ赤なものが出るというのは、精神的なダメージが極めて大きいです。はっきり言って死にたくなります。さらに早漏で陰萎なので、究極的に死にたいです。男性器の機能がここまで壊滅的な状態になるなんて、1年前は少しも思ってなかった。どうしてこんなことになったのだろう。リカニーをし過ぎた罰だろうか。

f:id:fuchirin:20191120222707j:plain